トピックス

◆【受講者募集】3/23第2回WOMANウェルネスライフ研究会
【わたしたちの”働く女性の健康支援”~実践までのストーリー&取り組みから学ぶ」

更新日 : 2019/1/22

・・・・・・・・・・参加者募集・・・・・・・・・

第2回 WOMANウェルネスライフ研究会


わたしたちの”働く女性の健康支援”

~実践までのストーリー&取り組みから学ぶ~


 

女性活躍推進の流れで、働く女性は増えていく時代。
健康経営でも「女性の健康支援」の課題が明言されています。

今回は、まだなかなか取り組みが少ない企業の中でスタートアップし
働く女性の健康支援を進めてきたそのストーリーとその具体的な取り組みの事例報告を
いただき、フロアで「働く女性の健康支援で
何ができるか、何から始めるか」
をご一緒に考えていきます。

今回は人事部の立場の方と保健師の方のお二人にご登壇いただきます。

㈱乃村工藝社 人事部 ダイバー シティ推進課 渡辺恭子様には
企業内に開設した女性専用休憩室「NESTROOM」のご紹介や女性の健康支援の取り組みまでの
ストーリーを事例発表いただきます。

((株)乃村工藝社様 女性専用休憩室「NESTROOM」)

富士通㈱ 健康 推進本部 健康支援室 一木ひとみ様には、
企業内の女性への生活習慣、月経トラブルや更年期症状などのアンケート調査を
実施され、実態把握した上での女性の健康支援をされてきたストーリー
を事例発表いただきます。

他社での取り組みやストーリーを伺い学べる貴重な機会。

皆様のご参加をお待ちしています!

(第1回WOMANウェルネスライフ研究会の様子)


◆テーマ◆

わたしたちの"働く女性の健康支援"
~実践までのストーリー&取り組みから学ぶ~

 

第1部:事例発表「わたしたちの”働く女性の健康支援”~実践までのストーリー&取り組み」

<事例発表者>
㈱乃村工藝社 人事部 ダイバー シティ推進課 渡辺恭子氏

               「女性専用休憩室「NESTROOM」の開設とわが社の女性の健康支援の取り組みについて」



富士通㈱ 健康 推進本部 健康支援室 一木ひとみ氏
「アンケート調査を活かしての女性の健康支援の取り組みについて」

<第2部>フロアで意見交換「働く女性の健康支援、何ができるか、何から始めるか」

ファシリテーター:㈱ウェルネスライフサポート研究所 代表 加倉井さおり(保健師)

◆日時◆
2019年3月23日(土)14時~17時

◆会場◆
汐留セミナールーム
*詳しい会場のご案内をお申し込みの方にいたします。

◆定員◆30名(申込先着順にて締め切り)
*どなたでもご参加いただけます

◆参加料◆
5000円(税込)
*WOMANウェルネスライフ研究会の会員の方は3500円(税込)

◆WOMANウェルネスライフ研究会についてはこちらをご覧下さい

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>

< 一覧へ戻る