トピックス

◆【残席わずかです】第46回健康教育スキルアップ研究会(平成29年11月18日)
「職域を超えた健康教育の事例発表②~勇気づけ保健指導®実践報告」

更新日 : 2017/10/1
【残席わずかです】
第46回健康教育スキルアップ研究会(平成29年11月18日)
「職域を超えた健康教育の事例発表②~勇気づけ保健指導®実践報告」

 
「勇気づけ保健指導®スキルアップゼミ」を開講して4年になります。
1対1の個別支援で、私自身が悩みながら、実践してきて確かな手ごたえを感じたことを、
アドラー心理学をベースに、コーチング他コミュニケーションのスキル、そしてマインドを
「勇気づけ保健指導®」という独自の方法論をお伝えしています。
受講された方々は、今までの保健指導とは全く違う手応えを感じている様子で
その報告を
とても嬉しく感じています。
今回は、そのゼミで学び、中でも大きな変化を感じるお二人に、
実践報告をしていただきます。
なかなかない、他の方の保健指導を学べるチャンス、是非ご参加ください!


 
◆日時:平成29年11月18日(土)10時~12時

◆場所:Katana六本木セミナールーム
◆発表者
ポーラ化成工業株式会社 篠田裕子さん(看護師)
日本メジフィジックス株式会社 宗像かほりさん(保健師)
 
◆受講料
一般5000円  正会員 無料  準会員 3500円  法人会員 無料  学生会員1000円


◆定員
30名
(会員優先受付・申し込み先着順にて締め切り)

 
◆申し込み先
㈱ウェルネスライフサポート研究所
【健康教育スキルアップ研究会】

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>

< 一覧へ戻る